巷でいわれている顔出しなしで稼げないは本当!?

顔出しなしでも数十万円稼げる!?

チャットレディをやるときは顔出しをしないと稼げないと思っている人は多いと思います。

顔出しをしないとどうしても待機時間ばかりになってしまって思うように稼げない…、見ず知らずの人に顔を見せることに抵抗がある、なんて悩みを持っている人は多いと思います。

チャットレディは顔出しなしでもいくらでも稼ぐことが可能です。チャットレディ報酬額ランキングなんかを見ていると顔出ししていない人がたくさんランクインしています。

私自身も新人チャットレディの時は、どうしても誰に見られているかわからないところに自分の顔をさらすことに抵抗があって、顔出しをせずに何ヶ月かやっていた頃がありましたが、そのときでも毎月7万円は下回らずに稼げていたので、顔出しなしで稼げないというのは思い込みに過ぎません。

この記事では、チャットサイトのチャットレディを顔出しなしでやるときのメリットとデメリットと稼ぐこつなどについて解説しているので是非参考にしてみてください。

顔を出さないというメリットとデメリット

メリット1 容姿関係ない

顔出しなしのチャットレディの最大のメリットは、顔の善し悪しが関係ないというところではないでしょうか。

高額報酬を得ているようなひっきりなしに男性ヘビーユーザーがチャットしてくるようなチャットレディはやはり綺麗で雰囲気がかわいい人が多いです。ですが、顔出しなしなら容姿で判断されることもありませんので楽にチャットレディができます。

顔出しなしのチャットレディの場合は、男性ユーザーは声や話し方や全体的な雰囲気で自分のことを好いてくれます。なので、雰囲気をよく振る舞うということは大切ですね。

メリット2 身バレすることがない

顔ばれのリスクが限りなく低いです。もしあなたの知り合いがライブチャットを使っていたとしてもばれることはないでしょう。

ですが、自分の部屋でチャットレディとしてお仕事していると私物や自分の名前が入ったものが写ったりしたらばれることもあるので、チャットレディをやるときだけは部屋を綺麗にしてからにしましょう。

顔出ししてチャットレディとして活動するよりも、顔出しなしの方が圧倒的にばれるということはありません。

メリット3 女性の特徴を活かす!

顔出しなしでやっているチャットレディは、女性の魅力であるおっぱいなどを使って男性ユーザーの興味を引きましょう。

女性の武器と絵いえば一番はやっぱりおっぱいですね。次に肌が白いとかきめが細かい肌質だとか、くびれとか、女性の特徴をふんだんに使うことによりヘビーユーザーがついてくれる確率があがります。

ライブチャットに登録している男性ユーザーというのは、いろいろな趣味嗜好をもっている男性がいるので、すべての女性にチャットがしてくれやすい環境が整っているといっていいでしょう。太めの人が好きな人もいれば、がりがりな人が好きな人もいます。

おっぱいやくびれを見せつけたいときは、ピチピチ目の服を着て強調してみるとか、足を見せたいときはセクシーなタイツを装着してみるとか、いろいろ試してみましょう!

メリット4 録画されても関係ない

チャットサイトの男性ユーザーが、チャットレディの映像を違法とわかっていながら盗撮していることもあります。

そもそも顔出しなしのチャットレディは、キャプチャされようが盗撮されようが関係ないので、こういった問題は一切問題になりません。

顔を見せなくても服とか私物とかも、リスクといえばリスクですが、それでも顔を見せるよりはほぼノーリスクといってもいいでしょう。

今現在では、過去の流出などの反省を顧みて、チャットサイトでもキャプチャされないようにする対策が万全になされていますが、それでも心配だという人は、とにかく顔出しなしでやるのがいいと思います♪

メリット5 顔を見せたくない人に最適

自分の顔を見られた状態で男性としゃべるというのに抵抗があるチャットレディは意外と多いです。

ですが、顔を見せなければたとえライブチャットに出入りしている初対面の男性でもどうどうと自然な雰囲気で緊張せずにいつもどおりの友達としゃべっているみたいな楽しいおしゃべりをできると思います!その結果男性からの評価も上がりリピーターの獲得にもつながりやすいです。

恥ずかしがり屋で顔を見られたくないという女性でも、顔出しなしなら安定してチャットレディとしてお仕事できると思います♪

デメリット1 記憶に残りにくい

顔出しありのチャットレディは当然顔を見せているので印象に残ってリピートしてもらい安いですが、顔出しなしのチャットレディはどうしてもリピーターがつきにくいというデメリットがあります。

男性ユーザーとチャットが終わった後は、ぜひまたおしゃべりに来てください!とか、今日は楽しかったです!くらいのシンプルなものでいいので、メールを送っておくと、印象に残りやすくリピートしてもらい安くなるので、ぜひやってみてください。

ほかのテクニックとしては、とにかく記憶に残るような話題を提供してみたり、かわいい仕草をつかってみたりして、リピートしてもらいやすいチャットを心がけましょう!

デメリット2 顔出しなしだと除外されやすい

顔出しなしで活動しているチャットレディの方が、どうしても男性がチャットしてくれる確率が低くなります。

男性というのは女性の中身ではなく、顔から入る人がほとんどなので、どうしても、自分の好みの女性にチャットしてしまいます。

上記のような要因があるからこそ、顔だけをみて選ぶ男性客の心には刺さることなく、チャットしてもらえる確率が下がってしまうというわけです。

おっぱいやくびれや足などセクシーなパーツをカメラに写しておくことにより、顔以外の要素に反応する男性ユーザーの反応をとることができます♪

デメリット3 無理強いされる

チャットサイトで顔出しなしで活動していると必ず、一瞬でいいから顔見せてほしいというものがあります。みんなが通る恒例イベントのようなものです。

顔出しなしでやっているチャットレディの顔を見てやろうという輩がどうしてもいるので、こういうことをいってくるのですが、こちらは顔出しなしで稼働しているので、見せなくてもOKです。

じらしテクニックが使える女性の場合だったら、顔見せをだしにじらすことによって、なんどもチャットにログインしてもらっているようです。

何年も顔出しなしでリピーターさんがたくさんいたり、何十万も稼いでいるひとはたくさんいるので、いろんなテクニックを使ったりしなくても普通に稼げるので安心して顔出しなしでやっていきましょう♪

顔出しなしのチャットレディでも稼げます

顔出しなしでチャットレディをやっていっても十分稼げます。顔出しをしないからといって全く稼げなくなるなんてのは間違っています。

アダルトジャンルで活動しているチャットレディなら、なおさら身バレを防止するために顔出しなしでやったほうがいいでしょう。

実を言うと私自身も過去の一時期にアダルトカテゴリーとノンアダルトを並列的に、顔出しなしでやっていた時期がありましたが、その頃ですら毎月10万円以上は軽々稼げていましたね。

上記のように顔出しなしでも十分稼ぐことは可能ですが、顔出しありと比べるとどうしても劣ってしまいます。顔を見た上でチャットしたいという男性が多いので、そっちにお客さんが流れてしまいやすいからです。

顔出しなしだから、全く稼げず、収入0なんてこともないので、安心してください。これは私の体験で断言できます。

これから紹介する、顔出しなしでも圧倒的に稼ぎ続ける方法を紹介しているので、ぜひ学び取って実践していってください。

顔出しなしを武器にする方法

チャットサイトで顔を見せずにいかに稼いで、男性客にログインしてもらえるかというのは、いろいろなテクニックを使えば簡単に可能です。

ライブチャットサイトで、顔を見せずにいかにいろんな魅力を男性客に見せつけるかによって、チャットしてくれる確率が格段に違ってきます。

チャットサイトで顔を見せずにいかに女性としての魅力を見せつけていくかが男性ファンの獲得につながります。

首から下を印象づけるコツ

顔出しなしでやっている場合は、首から下が主にカメラに写る箇所になるので、そこを重点的によく見えるようにしましょう。

チャットサイトで男性ユーザーにチャットにログインしてもらいやすくなるコツとしては、デコルテが見えてセクシーに見えるものを着てみたり、エッチなタイツをはいてみたり、ピチピチのボディラインが見えるような服を着てみたりなどがあります。

服をいろいろ替えることによって、清楚系だったりキレイめだったり、ギャル系だったりというキャラクターをつくるだけで、キャラ立ちして目立ちやすくなります。

ライブチャットで女性とチャットしようと思ったときは、できるかぎりかわいく見えたり綺麗に見える女性が話しかけられやすいのは当然のことです。

顔出しなしでものすごい稼いでいる女性というのは、とても繊細にこういうところに気を配っています。日頃の些細な気遣いが桁違いな収入につながるので頑張りましょう!!

アングルによって綺麗に見せることができる

顔出しなしチャトレですごい人気を誇っているチャットレディは、どうやったら男性客のハートをつかんで、たくさんチャットしてもらえるかにこだわりを見せています。

チャットサイトの男性ユーザーから魅力的に見えるチャットレディというのは、部屋のインテリアにこだわっていたり、ファッションにこだわっていたり、エロ系だったり、清楚系だったり、いろいろな工夫をして試行錯誤して一番反応率がたかいところを探していきます。

顔出しなしのチャットレディは、画面に映るものをすべて活用していった方がいいですね。顔が映らない分それだけ不利なので、胸を強調してみたり、足を強調してみたり、エロいファッションにこだわってみたり、エッチな雰囲気のチャット部屋にしてみたり、いろいろな工夫を凝らしていきましょう。

男性は女性の体のパーツのどこに反応するかは人それぞれです。くびれが好きな人もいれば、ド直球におっぱいが好きという人もいれば、足やお尻という人もいるでしょう。

顔以外の部分で自信を持っている持っていないにかかわらず、恥ずかしがらずに見せていくことにより、それを好みに思っている男性ユーザーからチャットしてもらいやすくなります。

他にも、部屋をスポットライトを使ったりして、ムードのある雰囲気にしてみたり、チャットルームにいけば、いろいろな衣装が用意されているので、それをいろいろ試してみて、チャットしてもらいやすくなるかやってみるのもありですね♪

お誘いのメールを送ってみる

顔出しなしでやっているチャットレディは、一番目立つ顔の部分を覚えてもらいにくいというデメリットがあります。なので、リピーターがつきにくいと言われています。

なので、リピーターさんをつけるために印象づけるためにいろいろなコツを駆使していきましょう。

誰ともチャットしていないなと思ったら、ログインしている男性ユーザーに一斉送信できるメール機能を使って営業を仕掛けてみたり、などなど。

顔出しなしチャットレディは顔出しをしていない分、名前をしっかり覚えてもらって、またチャットにログインしてもらえるようにアタックメールを活用しましょう!

チャットの稼働をしていない、待機中に送られてくるメールにも丁寧に返信しましょう。メールを続けているとそれだけでもお金になりますし、仲良くなればチャットにログインしてくれることもあります。

オーバーリアクションで印象づける!

顔出しなしチャットレディをやるときは、顔が見えない分相手に印象づけるためには大きな動きで反応した方がいいです。

お客さんは自分の話をよく聞いてくれる人には嬉しく思ってくれますので、固定客の獲得にもつながりやすいですね。

チャットでお話ししているときに、顔が見えない分感情が伝わりにくく何を思っているのかがわからないので、大げさなリアクションによって男性客に好印象を植え付けることができます。

男性ユーザーに好印象を抱いてもらいやすい動きというのは、手足を大きく動かしてみたり、うなずきを大きくしてみたりなど。

テレフォンレディという顔バレしない働き方

チャットレディをやる上で顔出しをせずに稼ぎたいというひとは、音声通話のみでチャットレディができるテレフォンレディという働き方もあります。

音声通話専門で稼働できるテレフォンレディというのは、顔出しを絶対にしたくないという人にうってつけの働き方ですね。

テレフォンレディというのは音声だけなので、顔出しありのチャットレディがやっているようなテレビ電話と比べると報酬率が下がりますが、それでも、顔出ししないリスクのなさや、容姿に自信がなくて声に自信があるという女性にはうってつけの働き方だと思います。

テレフォンレディというのは基本的に顔バレすることはほぼありませんので、顔出ししたくないという人にはおすすめです。

↑ PAGE TOP